サイト運営者

この記事は約3分で読めます。
パピオコンサルタント代表社員林和宏写真

初めまして、合資会社パピオコンサルタント代表社員の林和宏です。パピオコンサルタントは、16年前に49歳で卒サラして独立開業いたしました。

その後8年間活動していました。その活動を通じて外部コンサルタントの限界も感じていました。何に限界を感じたのかやサラリーマンを卒業して(卒サラ)コンサルタントになった経緯や、会社設立のドタバタとか、個人開業の難しさなどについては、今後ブログで話させて頂きたいと思っています。

私は、57歳でお世話になることになったある映像関係の会社を、令和元年6月に退職することになりました。

現在65歳を過ぎていますので、年金受給世代になりました。

リタイアメント後の自分に何かできることがないだろうかと考えた結果、8年間休業していたパピオコンサルタントを再スタートすることにしました。

また、この会社を拠点として、何かお伝え出来ることがないかと考えました。

私がサラリーマン以外で、プロとしてお金をもらえたことは、コンサルタント業です。

その時に得た知識や経験をもとに情報を発信し、少しでもお役にたてればと思っています。

このサイトで、お伝えする業務可視化に関する情報は、すべてコンサルタント時代に私が経験し実践した事実に基づいて情報発信しています。

最近、見える化って言葉が一般化というか、ビジネス用語化しています。

私は、業務可視化コンサルタントしての経験しかありません。その範囲で考えたこと、感じたこともお伝えできればと思っています。

また、業務可視化の他、人事制度の構築支援や、新設される会社のバックオフィス系の業務構築の支援や内部統制に関する業務フローの作成支援なども実施してきましたので、関連する情報もお伝えできればと思います。

その情報をお伝えしようと思いましたが、8年前とは、IT、ネット環境は激変しています。

ブログやHPも独自ドメインでWordPressでつくる時代になっていました。

手書きHTMLで、tableタグでサイトの体裁を整えていた昔とは違って、一から学びなおす必要があります。

このサイトもWordPressで作っています。今はよちよち歩き状態ですが、日々なんとか前に進んでいきたいと思っています。

そんな悪戦苦闘ぶりもブログでお伝えしたいと思っています。メインテーマは業務可視化ということですが、サブは色々です。

そいえば、大昔、インターネットを電話回線でつないでいたころに、ジオシティーズという無料HPサービスで「春山学園」というHPを作成しました。

専門的な特化HPではなく、小説や童話、ひとりごと、PC自作、ゲームなど興味の赴くまま、手書きのHTMLでHPを作っていました。

そのトップページで、自分の思いを込めて表示していたのが次の言葉でした。

春山学園より

久しぶりですね
元気でしたか?

ずいぶん疲れた顔をしてますよ。
嫌なことでもあったんですか?
辛いことがあったんでしょうか?
そうですか・・・

でも明日になれば
きっとまた元気になれますよ

今日がどんなに辛くても
今日とは違う明日が必ずきますよ

あなたの明日は
今日の繰り返しではないはずです
さあ、元気をだして

疲れたり気分が沈んだときには
いつでも遊びにきてください
春山学園は
そんなあなたを応援します

今も、この気持ちは変わっていません。よろしくお願いいたします。

令和元年6月吉日

タイトルとURLをコピーしました